qrcode.png
http://yamagata-sokkisha.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

試験機器・秤類

 

コンクリート試験機器

コンクリート試験機器
 
万能試験機 【ACA-B2 シリーズ】
本シリーズは、セメント・コンクリートの強度試験業務の信頼性向上・スピード化・省力化・個人誤差の解消を実現した全自動圧縮曲げ試験機です。専用スイッチによるワンタッチ操作で失敗がありません。
●自動運転(自動負荷速度制御)
●デジタル荷重及び専用応力表示
●プリンタを標準装備
●試験片サイズ選択ボタンで即試験
●信頼できる爆裂防止装置
●外部コンピュータに接続可能(RS-232C)
●最大容量:200/500/1000/2000/3000/5000 kN各種 
 
コンクリート養生水槽用恒温水循環装置 (屋内型ブライン式)
●ブライン式で装置本体へのスケール付着がない。

●屋外設置型機械室が不要。部屋が暑くならない
●空冷式、水道代が不要
●電子温度コントロール 冷却・加熱が正確に自動化
●ステンレス主要部分がSUS。メンテナンスが容易

 
水分計 HI-330 / HI330J
現場でウエットスクリーニングした生コン(モルタル)を試料容器に入れ、測定キーを押すだけで、簡単に水分と単位水量の測定ができ、プリンタで管理資料の出力も可能な生コン水分計です。
HI-300JはJR東日本様の「土木工事標準仕様書」正式採用器です。
 
 
 
生コン単位水量計 
単位水量の測定方法には加熱乾燥法なども考えなれますが、時間がかかり、ウェットスクリーニングによる 誤差も生じます。ダブルチェッカーは、単位容積質量をもとにする算出方法を採用し、迅速かつ簡便、高精度な検査を可能にしました。
 
【NETIS登録品】 登録No.KK-050023-A
 
単位水量測定用 秤 TS-30K
 
画期的な小型キャリングケース一体
●持ち運び、運搬に便利で、防塵性も考慮
●風、振動が多い場所でも読み取り可能な表示ホールド機能
●単1アルカリ乾電池2本で、連続約150時間駆動可能
 

土質試験機器

土質試験機器
 
IR水分・密度計
NEXCOや国交省などの現場における土の締め固め管理で利用されている水分密度計です。RI(ラジオアイソトープ)を利用して土の水分・密度を測定することで、盛土の品質管理試験に必須である湿潤密度・含水比の試験を迅速に行うことができます。
 
簡易支持力測定器 【キャスポル】
 試験コストを縮減!!
 
 ●反力が不要!
 ●スピーディー!
 ●誰でもカンタン!
 CBR、qc、φ、c、K30値の測定が可能
 
 NETIS登録品】 登録No.KK-980055-Ⅴ
 
土の自動突き固め試験装置

本装置は、土の突き固め試験(JIS A1210)及びC.B.R試験(JIS A1211)用供試体作成機として広く活用されています。

  • JIS突き固めと、C.B.R突き固めは、フリクションカム板及びランマー先の交換にて容易に行えます。
  • テーブルの回転により、周囲6回突、中央1回突の繰返しで、均一な突固めが行え、熟練を必要と致しません。
 
電気定温乾燥機(熱風循環式)
●常温より最高200℃まで任意の定温状態が保てます。
●高精度な電子指示式デジタル調節タイプと使いやすいロバートショー型温度調節タイプがあります。
 
電動式一軸圧縮試験機

ヒズミ制御型の小型電動載荷装置です。

●載荷装置:手動および電動キャー駆動型 無段変速装置

●圧縮速度:0.3~3.0mm/min

●荷重計測:プルービングリング式500N又は1kN

●載荷速度:0.2~3.0mm/min 無段速度

 
SJ式室内CBR試験装置

本機は、緩急二段切換式の手動スクリュージャッキにて載荷し、容量20kN又は、50kNのブルービングリングにて荷重を計測する型式の室内CBR試験装置、精密なデーターを要求される試験に最適のもので有ります。

●載荷装置:手動スクリュージャッキ式 容量:5ton 緩急二段切換式

●荷重計測:プルービングリング式   容量:50kN


 
平板載荷試験データ収録解析装置

本装置は、平板載荷試験において、荷重、変位4点、経過時間等をタイムテーブルに従って、表示と共にプリントアウト、及び、計測データをメモリに保存していきます。

試験終了後、パソコンにデータ転送を行い、解析ソフト(※オプション)で報告書を作成後、プリンターにて報告書を出力します。 

 

 

アスファルト試験機器

アスファルト試験機器
 
アスファルト自動軟化点試験器
AUTOMATIC SOFTENING POINT APPARATUS JIS K2425
本装置は試料の軟化点を自動的に測定する装置で、毎分5℃±0.5℃の 速度で自動昇温し、測定の重量で規定の落下距離にたれさがった点を光学的にとらえ、デジタル温度表示されます。装置はすべて電子式であり、各制御装置は全てIC回路方式で製作されております。
  
 
自動アブソン抽出装置
本装置は、アブソン蒸溜回収試験における測定開始より蒸溜回収迄、全て自動的に制御されることにより、測定操作に於ける技術面、個人誤差の解消、作業時間の省力化等、測定方法が非常に簡素化されます。  
 
自動型最大比重測定装置
本装置は、構造堅固にして操作簡単、測定時間の短縮、測定方法は一定、測定器具の破損度も最小限にとどめる事ができ、全ての部分に対して省力化ができます。
 
アスファルト現場透水試験器
アスファルト混合物の透水試験が現場で簡単に行うことができます。
 

非破壊試験機

非破壊試験機
 
NR テストハンマー
N形・NR形(普通コンクリート用)
非破壊式で、手軽にコンクリート構造物の圧縮強度が試験できるもので、広く使用されています。
●測定範囲:10~70N/mm2, 衝撃エネルギー:2.207Nm
 
●日本品質保証機構(JQA)の検定を受けられます。
 
 
 
 
ハンディサーチ NJJ-105
近年、コンクリート建造物では耐久性向上のため、密接鉄筋が多くなり、より分解能の高い探査機器が求められるようになりました。ハンディサーチNJJ-105は好評の操作性(小型・軽量)はそのままに、水平方向探査の高分解能化および浅埋鉄筋の探査精度向上を目的に開発しました。
 
プロフォメーター 5
コンクリート構造物内部の鉄筋の位置及びかぶり厚さをLCD上に表示します。測定結果のプリントアウトができPCへの転送が可能です。親切な操作ガイドメニューに従い、非常に簡単に行えます。配筋位置は、スキャンカー装置を使用することにより、簡単に画像表示することができます。
 
ストラクチャスキャン SIR-EZ HR

高性能コンクリート内部探査機が更に高精度に進化!


「SIR-EZ HR」は鉄筋コンクリート構造物内の密集鉄筋や配管・空洞やジャンカ等の位置と深さを正確に探査可能です。

また、通常の2D断面表示に加え、本体画面にX線の様な3D可視化表示も容易な一体型レーダ方式の内部探査機です。

 

 
鉄筋探査機 3312シリーズ

日本語文字表示による簡単操作。
測定操作は本体の他、ヘッド部でも可能。
軽量でコンパクト、日常生活防水構造(IP-65)のボディ。
独自のパルスインダクション技術の採用により磁界、水分、骨材の影響を受けずに素早く正確に探査・測定。
   

 

 
 

試験機器メーカーへのリンク

試験機器メーカーへのリンク
 
株式会社山形測器社
〒990-0041
山形県山形市緑町2-11-10
TEL:023-633-1611
FAX:023-641-3315
------------------------------
計測機器・事務機器の販売
及びサービスサポート
------------------------------
<<株式会社山形測器社>> 〒990-0041 山形県山形市緑町2-11-10 TEL:023-633-1611 FAX:023-641-3315